テーマ:レデンプション

レデンプション到着 16/2/29

今回は到着したレデンプションの紹介を。 対象のBOXは「2015 Bowman's Best」、最近のものですね。 届いたカードは…こちらになります。 15年ドラフト全体10位でPHI入りのコーネリウス・ランドルフ(Cornelius Randolph)外野手の99シリ。 昨年はルーキーリーグでまずまずの結果を残しており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 16/1/13

さて今回は到着したレデンプションのご紹介を。 対象のBOXは「2014 Bowman Sterling」になります。 届いたカードは…コチラ。 14年ドラフト全体14位でSFが指名のタイラー・ビーディ(Tyler Beede)投手… なんですが、これと全く同じカードが、このレデが入っていた BOXに入っていたんですよね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 15/6/10

今回はレデンプション到着のご報告を。 対象のBOXは「2014 Bowman Inception」になります。 届いたカードは…コチラ。 カブスの超新星スラッガー、Kブライアントの25シリパッチAUTO。 カブスどころかメジャーの将来を担う大器で、 早くもその片鱗を見せつけており、新人王争いを展開しています。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 15/5/30

さて今回は到着したレデンプションのご紹介を。 早速ですが、こちらです。 「2013 Panini Elite Extra Edition」よりグレイバー・トーレス(Gleyber Torres)。 カブス傘下Aの遊撃手で、まだ18歳。未来はいかに。 ということで今回1枚帰ってきたのは嬉しいのですが、 まだまだ帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 14/6/14

さて、今回はレデンプションが到着したのでそのご紹介を。 「2013 Topps Tier One」よりコチラです。 殿堂入りを果たした大打者、フランク・トーマスのメモラ。 そう、メモラなわけですね、どういうわけだか。 なぜこれがレデンプションだったのかがまず謎なんですが、 しかも到着までも随分かかって…どうしろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 14/5/31

さて、今回はレデンプションが到着したのでそのご報告。 今回無事到着したのは以下のカードでした。 「2013 Panini Prizm Perennial Draft Picks」より アメッド・ロザリオ(Ahmed Rosario)。現在18歳でメッツ傘下のAに所属して いますが、まだ一試合に出場しただけ。今後が楽しみな選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 14/4/16

さて今回はレデンプションが帰還したので、その紹介を。 今回は「2013 Panini Select」からになります。 というわけでカードはコチラ。 昨季ナ・リーグ新人王投手、マーリンズのホセ・フェルナンデス。 球界を代表する投手になるポテンシャルがあるはずで、 まずは2年目の今季、いかなる数字を残すか注目したいところです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 14/4/3

さて、今回はレデンプション到着のご紹介。 「2013 Panini Elite Extra Edition」から、以下のカードが戻りました。 2010年ドラフト10巡目にメッツに指名されたアキール・モリス(Akeel Morrs)。 昨シーズンで4年目ですが、A-どまりでした。まだ20歳ではあるんですが…。 今後に期待したい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 14/2/21

さて今回もレデンプションが到着しましたので、そのご紹介を。 「2013 Panini Prizm」よりコチラ。 田中将大加入で先発4番手にまわる、 ヤンキースの先発投手、イバン・ノバ。 というわけでこちらのカードが帰ってきました。 やたらめったら溜まっているPaniniのレデンプションが帰ってきたのは何より。 まぁ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 14/2/6

さて前回お伝えしたとおり、レデンプションがもう一枚ありましたので、 今回はその紹介となります。早速ご紹介を。 「2013 Topps Chrome」より、トニー・シングラニ。 レッズの新人先発投手で、昨季は100回程度ではありますが 防御率2点台をマーク。今後に期待できる選手でしょう。 まぁ、レデンプションであるほどの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 14/2/3

今回はレデンプションが到着しましたのでそのご紹介を。 到着したのはなんと最新商品の「2013 Panini America’s Pastime」よりコチラ。 オリオールズの大型若手内野手、マニー・マチャド。 昨年は二塁打をメジャー記録を更新するかと思わせるペースで 打ちまくり、最終的には届かなかったものの、十二分な成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 13/11/10

今回は久々にレデンプションが届きましたので、そのご報告。 Toppsのレデンプションと言えばお馴染みのオレンジの袋だと 思うのですが、今回はそうではなくて、何の変哲もない 白の厚紙パックで到着しました。 果たしてこれは今回だけなのか、これからずっとそうであるのか わかりませんが、梱包自体は厳重だったので、そこは満足。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 13/8/9

予告通り、連続で届いたレデンプションのご紹介。 「2013 Topps Archives」のレデが早速帰ってきました。 それがこちら。 2度のサイ・ヤング賞を獲得したブレット・セイバーヘイゲン。 プロ2年目の21歳のシーズンで初、25歳のシーズンで2度目の戴冠と なりながらも、その後泣かず飛ばずで200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 13/8/7

レデンプションが到着したのでそのご紹介。 「2011 Topps Linage」という、当ブログ開設前に開封したBOXの レデがようやく帰ってきました。約2年かかっていることになります…。 主にドジャースで活躍した左腕、ジョニー・ポドレス。 …はい、これは代替カードになります。 元々はエド・エラウト(Ed …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 13/3/17

今回はレデンプションのご紹介。 「2012 Bowman Sterling」より… ロイヤルズのトッププロスペクト、ババ・スターリングのリフAUTO。 公式サイトによると13年プロスペクトランキング全体26位の逸材です。 近い将来のロイヤルズを背負って立つ、と期待します。 さてこれで残りレデンプショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 13/2/2

レデンプションが到着したのでその紹介を。 「2012 Bowman Draft Picks & Prospects」から… 2012年ドラフトでレッドソックスが全体37位で指名したパット・ライト(Pat Light)。 一応1巡目ですし、高身長の投手ということでそれなりに期待できそうです。 さてこれで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 13/1/24

さて今回は今年初のレデンプションが 到着しましたので、そのご紹介。 「2011 Topps Finest」から登場のザック・ブリットンです。 11年にオリオールズでデビューし11勝をあげましたが、 チームが躍進した12年には力になることができませんでした。 とはいえまだ若く、今後チームが常勝期を築く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 12/11/23

レデンプションが久々に到着したので、 今回はそのご紹介。 届いたのはこちら。 今年の「Topps Tribute」より、ロイヤルズの若きスター候補、エリック・ホズマー。 昨季結果を残し、さらなる飛躍を期待された今季はまさかの大不振。 彼の活躍なくしてロイヤルズの台頭はないはず。 ナショナルズ、オリオールズ、アスレチッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 12/9/11

まさかの4連続となりましたレデンプション到着も 今回で一旦打ち止め。 今回は「2011 Panini Prime Cuts」から到着。 というわけでToppsの発送攻勢となぜか同じタイミングで Paniniも送りつけてきました。 カードはこちら。 マット・パーク(Matt Purke)。 ナショナルズ傘下のプロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レデンプション到着 12/9/10

次から次へとやってきます。 というわけでコチラから… カージナルスのアレン・クレイグ。 昨年シーズンでは75試合の出場ながらOPS9割オーバーの 打棒を見せつけ、ワールドシリーズでも3本塁打と大暴れ。 シリーズMVPはデビット・フリースに譲りましたが、 世界一の立役者の一人となりました。 今季も出場試合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 12/9/9

というわけで連続で到着したのでご紹介。 今回はこちらより。 こちらは2ヵ月ちょっとでの到着。まぁ、期間的にはこのくらいがベスト? 早すぎるのは「入れとけよ」になりますし、 遅すぎるのは「おせーよ」になりますし…。 もっともレデンプション自体、ないならないほうがいいわけですが…。 カード自体はこちら。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 12/9/8

さて今回はこちらの箱から出たレデンプションが 到着しましたのでご紹介を。 今回は発売≒登録から1ヵ月ちょっとでの到着ということで かなり早かったです。 しかしこのくらい早いんだったら どうにか現物を封入してくれればいいのに…とも思ってしまいます。 というわけでこちら。 マリナーズのトッププロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レデンプション到着 12/8/28

今回は当ブログ始まって以来初のレデンプション到着紹介。 ブログ開設以降も結構レデは出ていましたが、 今回届いたのはそれ以前のカードでした。 2011 Bowman Sterlingより… マイク・ムースタカス。ロイヤルズの中軸を担う若き大砲候補ですが、 パンチ力はともかく打率が…。昨年結果を残し、ムース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more