テーマ:その他

2017年殿堂入り選手発表

本日2017年の殿堂入り選手が発表されましたので、今年もその特集記事を。 まずは以下に今回の結果を記載いたします。 ★=殿堂入り、▲=初年度残留、↑=5ポイント以上上昇、 →=±5ポイント以内、↓=5ポイント以上減少、×=資格喪失 ★ ジェフ・バグウェル(Jeff Bagwell) 7回目 86.2% ★ ティム・レイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年方針 & 殿堂入り選手予想

とっくのとうに年は明けていて、1月中旬になりましたが、 こちらが当ブログ2017年最初の記事となります。 昨年も、これまで毎年やっていた年末の総括記事も書けないまま 年が暮れ…申し訳ない限りです。 まぁ昨年はロクにボックスを開けていないため、 ランキング化も正直まともにできないものでしたが…。 今年についても昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年殿堂入り選手発表

本日2016年の殿堂入り選手が発表されましたので、その特集を。 まずは以下に今回の結果を記載いたします。 ★=殿堂入り、▲=初年度残留、↑=5ポイント以上上昇、 →=±5ポイント以内、↓=5ポイント以上減少、×=資格喪失 ということで私の予想は微妙に外れ、2名が選出されました。 Kグリフィーについては選出自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年殿堂入り選手予想

今年も年始2発目の記事はこちらの特集になります。 昨年は4名もの大物選手が殿堂入りを果たしましたが、 果たして今年は…ということで、一挙にリスト形式で予想を。 ◎=本命、○=可能性アリ、△=資格維持、×=資格喪失危機  回目=資格所有年数 %=前年得票率 ◎ ケン・グリフィーJr(Ken Griffey) 1回目 ◎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年方針

2016年も始まりました。 今年もよろしくお願いします。 毎年一発目は今年開ける箱について 具体的に考えていく、ということをしていたんですが、 今年はもう少し抽象的に考えたいと思います。 前提として、私のコレクション方針は「未所持選手AUTO」なので、 その基準からはプロスペクト系のBOXを狙っていくことになります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年総括

今回が今年最後の更新になります。 今年で4年目となった当ブログですが、昨年に引き続き、 ロクに更新できなかった、ということがまず言えてしまいます。 カードショーなんかは参加次第しっかりと書けたと思いますが、 「非殿堂入り選手」の紹介がサッパリだった、という事ですね。 まぁ急ぐものでも何でもないし、余裕のある時に、無理の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年殿堂入り選手発表

さて本日殿堂入り選手が発表されましたので、その特集を。 まずは以下に今回の結果を記載いたします。 ★=殿堂入り、▲=初年度残留、↑=5ポイント以上上昇、 →=±5ポイント以内、↓=5ポイント以上減少、×=資格喪失 ★ ランディ・ジョンソン(Randy Johnson) 97.3% 1st ★ ペドロ・マルティネス(Pe…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年殿堂入り選手予想

予告通り今回はこの特集となります。 では早速いきましょう。 ◎=本命、○=対抗、△=穴、●=大穴、×=ピンチ  回目=資格所有年数 %=前年得票率 ◎ ランディ・ジョンソン(Randy Johnson) 1回目 ◎ ペドロ・マルティネス(Pedro Martinez) 1回目 ◎ クレイグ・ビジオ(Craig Big…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2015年方針

さて2015年も始まりました。 今年もよろしくお願いします。 新年一発目の今回は毎年恒例、今年開ける箱を 具体的に考えていく、ということをしようと思います。 あくまでも「現時点での予定」に過ぎませんが…。 「2014 Panini National Treasures」 今年というか昨年の商品ですが…高級版はスル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年総括

今回が今年最後の更新になります。 今年で3年目となった当ブログですが、更新ペースが著しく落ちて しまった、ということがまず上げられてしまうのが実態です。 これについては仕事等々があって…と言い訳してしまいますが、 まぁハイペースでやることに大きな意味のあるブログでも ありませんし、今後もマイペースでやっていければと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年殿堂入り選手発表

さて本日殿堂入り選手が発表されましたので、その特集を。 まずは以下に今回の結果を記載いたします。 ★=殿堂入り、▲=初年度残留、↑=5ポイント以上上昇、 →=±5ポイント以内、↓=5ポイント以上減少、×=資格喪失 ★ グレッグ・マダックス(Greg Maddux) (1) 97.2% ★ トム・グラビン(Tom Gla…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年殿堂入り選手予想

予告通り今回はこの特集となります。 では早速いきましょう。 ◎=本命、○=対抗、△=穴、●=大穴、×=ピンチ ◎ グレッグ・マダックス(Greg Maddux) 1回目 ◎ フランク・トーマス(Frank Thomas) 1回目 ◎ トム・グラビン(Tom Glavine) 1回目 ○ クレイグ・ビジオ(Craig …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年方針

さて2014年も始まりましたね。 今年もよろしくお願いします。 新年一発目の今回は昨年同様、今年開ける箱を 具体的に考えていく、ということをしようと思います。 もっとも、あくまでも予定に過ぎないんですけどね。 「2013 Panini America’s Pastime」 いきなりの高級版となっていて、昨年の宣言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年総括

今回が今年最後の更新になります。 今年で当ブログは2年目、ということになるんですが、 昨年途中に毎日更新から不定期更新となったことで、 マイペースに気楽にやれるようになったのはよかったところ。 もっとも「毎日更新」自体勝手に自分で決めたルールなんですけどね。 コレクションとしては、「殿堂入り選手」については正直手詰まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年殿堂入り選手発表

さて今回は特別編。 今年の殿堂入り選手が発表されました。 …はい、結論から言うと、今年の選出者はゼロでした。 これは流石に予想外でしたね。私の予想は見事に外れたわけです。 さて細かく得票結果を見てみましょう。 クレイグ・ビジオ (1) 68.2% ジャック・モリス (14) 67.7% ジェフ・バグウェル (3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013年方針

さて2013年一発目はこちら。 概ねの方向性に関しては2012年総括で述べていますので、 今回はもっと具体的に、どうBOXを開けていくかを考えます。 まず最初は「2012 PANINI ELITE EXTRA EDITION」でしょうか。 こちらはプロスペクト系のシリーズで、1箱で大量AUTO封入なのが 嬉しいとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年総括

今回が今年最後の更新になります。 当ブログは今年1月頭より開始していますので、 これでちょうど1年、という時期にもなります。 ブログを始めたことで、直接的には多数トレードを していただき希望カードの収集が捗りました。 間接的にも、ブログ更新にもつながるよう、 自身としては年間過去最多となる数のBOXを開け、 そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2013年殿堂入り選手予想

さて、総括から1日だけ空けて、予告通り今回はこの企画。 さっそく行きましょう。 ◎=本命、○=対抗、●=大穴、×=ピンチ ◎ ジャック・モリス(Jack Morris) 14回目 前回66.7% ◎ ジェフ・バグウェル(Jeff Bagwell) 3回目 前回56.0% ◎ クレイグ・ビジオ(Craig Biggi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一旦総括

さてこのブログ開設以来約5カ月続けてきた AUTO所持殿堂入り選手の紹介ですが、 無事完走することができました。 トレードリストや報告、BOX開封などを挟んだり、 最後に途中入手のディジー・ディーンが出てきたり、 というかたちで意外と時間がかかってしまいましたが、 日刊で休むことなくここまでやれたことには 自分なりに満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このブログについて

はじめまして。 Singledayと申します。 このブログでは私のMLBカードのコレクションや開封結果の 紹介などをしていきたいと思っています。 またこのブログを通じてトレードなどもできればと思っていますので、 どうぞよろしくお願いします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more