Hall of Fame

アクセスカウンタ

zoom RSS ドン・ニューカム (Don Newcombe)

<<   作成日時 : 2015/09/22 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

MLB初の黒人投手
投手 1949-1960年

画像


黒人投手としては初めてメジャーでプレーし、MVP、サイ・ヤング賞、
新人王の3つの賞を手にしたのも史上初の、名投手。

1944年から45年にニグロ・リーグでプレーした後、
46年にジャッキー・ロビンソンも所属するドジャースと契約。
49年、ロビンソンに送れる事2年でメジャーデビューし、初先発で
完封勝利を飾るなど、防御率3.17で17勝、149奪三振で新人王に輝きます。

50年に19勝、51年に20勝で164奪三振で奪三振王と、活躍を続けますが、
52年、53年は兵役でマウンドからはなれます。

54年に復帰し9勝、55年には20勝と復活すると、56年は防御率3.06、
27勝で最多勝、MVP、そして同年から制定されたサイ・ヤング賞を受賞。

しかし58年は開幕から不振で6連敗し、シーズン途中でレッズへ放出。
翌59年は13勝と復活しますが、60年限りでメジャーの舞台から降りました。

主な記録:防御率3.56、149勝、1129奪三振、MVP1回、サイ・ヤング賞1回、
新人王、最多勝1回、奪三振王1回、オールスター4回、他

投手としては打撃にも優れており、62年には野手としてNPBの中日と
契約。81試合で打率.262、12本塁打という数字も残しました。
MLB通算では、兵役で2年を失った事、晩年の衰えが早かったことで、
記録は伸ばせませんでしたが、MVP、そして初のサイ・ヤング賞に
輝いた通り、その実力は確かであり、黒人投手の能力の高さを
示し、後続への道を切り開いたということも非常に大きなポイントです。
殿堂には入れていませんが、迎え入れられても全くおかしくない程、
球史において偉大な足跡を残したと言って良いでしょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
ドン・ニューカム (Don Newcombe) Hall of Fame/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる